HP バッテリー > HP EliteBook 8770P 互换バッテリー

HP EliteBook 8770P 互换バッテリー

HP EliteBook 8770P ノートパソコン用バッテリー

低価格、高品質パソコンバッテリー、ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!すべてのHP EliteBook 8770P 電池とアダプタは、厳格な品質保証に合格しています。買うために安心してください、ありがとうございました!
  • 容 量:100Wh
  • 重  量 : 439g
  • 電  圧 : 11.1V or 11.25V
  • カラー :Black
  • サイズ : 205.11 x 56.11 x 20.11 mm
  • 価 格 : 12263円

※国内リチウムイオン電池PSE法(電気用品安全法)に対応しています。 
※出張やアウトドア等、コンセントの無い場所でノートパソコンを使用する際 の最高な選択です。 
※過放電および過充電防止回路付き。

HP EliteBook 8770P用ACアダプタ/PC電源

HP EliteBook 8770P用ACアダプタ/PC電源

低価格、高品質パソコンバッテリー、ACアダプター、ノートブックバッテリー専門店 ,2 年保証!真新しい!HP 8770P ノートPCバッテリー、ACアダプターなど多種類な製品をストックしています。高品質、2年間保証、真新しい、対応迅速!
  • 製品コード: LHPAC01
  • 条 件 : 真新しい
  • カラー: ブラック
  • 付 属 : 電源コード
  • 価 格 : 3183 円

対応ラップトップモデル:

充電池互換電池 コード:

  • hp CC03 ,
  • hp CC06 ,
  • hp CC06X ,
  • hp CC06XL ,
  • hp CC09 ,
  • hp HSTNN-CB2F ,
  • hp HSTNN-DB2F ,
  • hp HSTNN-E04C ,
  • hp HSTNN-F08C ,
  • hp HSTNN-F11C ,
  • hp HSTNN-I90C ,
  • hp HSTNN-I91C ,
  • hp HSTNN-LB2F ,
  • hp HSTNN-LB2G ,
  • hp HSTNN-LB2H ,
  • hp HSTNN-LB2I ,
  • hp HSTNN-OB2F ,
  • hp HSTNN-OB2G ,
  • hp HSTNN-OB2N ,
  • hp HSTNN-UB2F ,
  • hp HSTNN-W81C ,
  • hp QK639AA ,
  • hp QK640AA ,
  • hp QK642AA ,
  • hp QK643AA ,
  • hp ST09 ,

過放電、過充電がHP EliteBook 8770P バッテリーの寿命を縮める!


バッテリーには、悲しくも寿命というものが存在します。寿命の目安としては、充電500回と言われています。また、毎日充放電すると、2年でバッテリーの持ちが半分になるとも言われています。
バッテリーの性質として、フル充電しているにもかかわらず、さらに充電すると(過充電)、寿命が縮んでしまうのです。また逆に、空っぽのまま、長い期間放置することも(過放電)、寿命を縮めることにつながるのです。
では、これを防ぐどうしたらいいのか?
自宅などでコンセントに接続して使用するときには、ACアダプタは抜いておくだけでいいのです。それも充電率を50%くらいで保管します。過充電、過放電、どちらも寿命を縮めることになるので50%くらいが最適なのです。そして涼しいところに保管してあげてください。暑いところは苦手なので。さらに、長期間放置すると自己放電して、気がつかない間にHP 8770P 互换用充電池が空っぽになっていたなんてこともあります。空っぽにして過放電して寿命が縮んでいたなんてことのないように、数か月に1度は、再度50%までに充電してあげてください。
つぎ足し充電がバッテリーの持ちを悪くする?!
まだバッテリーが残っているにもかかわらず、フル充電にしようと、つぎ足し、つぎ足し充電を繰り返していると、バッテリーの使える部分が減ってしまい、あたかもバッテリ-の持ちが悪くなったようなになる現象が発生します。

それを避けるためにはバッテリーを完全に使い切り、その後、フル充電するという操作をすると回復する場合があります。これを「バッテリーのリフレッシュ」というそうです。まだ、新しいのにHP EliteBook 8770P 充電バッテリーの持ちがわるくなったと感じた時はこれが原因かもしれません。そんなときは、ときどきバッテリーのリフレッシュを行ってあげてください。

ご注意ください

バッテリパックの残容量は、パソコンのシステムの動作と密接な関係にあります。さまざまなバッテリパックに関する情報を元に、バッテリパックの残容量は計算されています。また、バッテリパックの残容量に合わせて、パソコン本体内でもさまざまな処理が行われています。パソコン本体に関する詳細の設計/製造情報がないにもかかわらず、充電バッテリーに改造を加えることは、パソコンの誤動作などの可能性があります。

パソコンの使用にあたっては、正しい方法で使用する必要があります。誤った使用を行うと、発火、破裂、発熱などの恐れがあります。また、バッテリパックの液漏れや性能/寿命の低下に繋がる可能性があります。